TrLab.

Maya - Max スクリプト置き場。

タグ:Maya

今回は最近の仕事の副産物の1つの法線の合成スクリプトを紹介します。 まぁ名前のまんまのスクリプトですが、単純に2つのメッシュの法線を合成する事ができるスクリプトです。 意味もなく英語対応 どういう時に使えるかと言うと・・・何だろう トゥーンシェーディングの階 ...

随分久しぶりの更新になりますが、実は生きてました。 今回はMayaでハードエッジ部分をレンダリング(ベイク)するシェーダについて紹介します。 この方法を使うとハードエッジのエッジ角に応じて、線に強弱を付けてレンダリングする事ができます。 ▼ ハードエッジシェーダ ...

Maya用スクリプト「TrM_PolyNormalFlatter」を公開します。 このスクリプトは、Mayaの法線を部分的に平坦にするスクリプトです。平坦に、とは言ってもいまいちイメージしづらいと思いますが、ソフトエッジでありながらソフトエッジ特有の面の丸みを解消し、ハードエッジのよ ...

タイトルのまんまですが、移動ツールの向き(ベクトル)をエッジの向きから取得するスクリプトです。 標準の機能だけでも取得することはできますが、ショートカットキーに設定して使いやすいように色々と調整しているので、便利になっていると思います。 スケールツール版 ...

今回はMaya付属ツールを使ったバッチ画像変換スクリプトについてです。 MayaにはFCheckやMayaBatchといった幾つかの補助ツールが付属していますが、その内の一つにimgcvtというツールがあります。 imgcvtは、コマンドラインから実行するタイプの画像変換ツールで、Mayaで使 ...

↑このページのトップヘ